もしも俺が○○だったら

クリエイターの会議室

もしも俺が農家だったら

最近、野菜を食べるようにしている。野菜って安いものは安い。100円以下で買える。

儲かってんのかな?

もしも俺が農家だったらどうするんだろう。

8つのストーリーを考えてみよう。

1.マカを育てる

空いたスペースでマカを育てる

グラマラスな嫁を世間にアピール

ネットで取り上げられる

全ては自家製マカのおかげと言う

マカが売れて儲かる

精力団体の会長を目指す

2.カレー食材専門の農家になる

じゃがいも・人参・たまねぎを育てる

余裕がでたら牛も育てる

カレー大好きクラブの人達が殺到

日本一うまいビーフカレーも直販売

3.ユーチューバーになる

顔は出さない、出すのは作物、出るのは芽

作物の成長記録を動画にする

SEや字幕は禁断ボーイズを参考に

子供の農耕教育にも貢献する

安全・安心・愛のこもった作物アピール

4.農協戦争を開戦する

農協支配を崩すべく立ち上がる

田舎で自分の牙城を築く

支持者を集める広げる

農耕そっちのけで対農協の準備をする

そのうち農耕将軍とか言われる

5.宇宙たまねぎを作る

宇宙でたまねぎの発芽を成功させる

味は変わらないし普通のたまねぎ

だけど宇宙たまねぎは国内で話題になる

スペースオニオンとして世界的にも有名に

一財産を築く

6.農家弁当を売る

地方創生の盛んなところで農家開始

周りの農家と仲良くなる

それぞれ一品ずつ持ち寄って農家弁当を作る

道の駅で売り出す

地方創生コンテストにてPRする

テレビ露出も増えて話題性がアップする

(株)農家弁当を作る

地方農家の弁当コンサルタント業の開始

7.動物園とコラボする

ふれあい広場のある動物園とコラボする

その動物園にて小さい芋農園を作る

芋農園の園長になる

子供が作った芋をそのまま動物にあげる

生命教育としてものすごく良いプロジェクト

動物園の中で野菜を売らせてもらう

全国的に農家×動物園コラボ祭りとなる

8.SEOで「たまねぎ」の検索結果1位とる

コンテンツマーケティングを勉強する

サイト「たまねぎ大臣」を開設

10位以内に「たまねぎ大臣」をねじ込む

クックパッドとのコラボ企画でバズらせる

たまねぎ=たまねぎ大臣のプロパガンダ

たまねぎのECサイトを作成する

たまねぎビジネスの王者として出世する

・・・・・・・・エスパラーシオ!

 

Q.もしもあなたが、

農家だったらどうしますか?